萩原朔太郎〜近代詩集

萩原朔太郎が好きなので・・・近代詩集ばかり集めてみました。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

這えば立て (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
あてにならない人生であるから、この舟がてんぷくすることばかりを心配していてもはじまるまい―明治・大正・昭和を駆け抜けた反骨の詩人・金子光晴。その滋味溢れる洒脱な文章は、今もなお色あせることがない。「幼時からこの間のこと」を綴った表題作を中心に、晩年の筆になる随筆を収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
金子 光晴
明治28(1895)年、愛知県に生まれる。早大、東京美術学校、慶大をいずれも中退。大正8年、『赤土の家』を出版後渡欧、ボードレール、ヴェルハーレンに親しむ。大正12年、『こがね虫』で詩壇に認められたが、昭和3年、作家である夫人・森三千代とともにふたたび日本を脱出、中国、ヨーロッパ、東南アジアを放浪。昭和10年、詩「鮫」を発表以来、多くの抵抗詩を書く。昭和50(1975)年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

中原中也全詩歌集〈下〉 (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
「あばずれ女の亭主が歌った」、とうたった相聞の詩人。「老いたる者をして静謐の裡にあらしめよ、そは彼等こころゆくまで悔いんためなり」とうたった、〈神〉なるものを求めた祈りの詩人。時を超えて読む者の心に深い感銘を与える夭逝の詩人の刊行詩集『山羊の歌』『在りし日の歌』の2冊の詩集と、未刊詩篇の全てを収録の上、新たに編纂した決定版全詩集。

汚れつちまつた悲しみに…―中原中也詩集 (文庫)

出版社/著者からの内容紹介
吐く息のひとつひとつが詩になる!鋭すぎる感覚と簡潔な表現で、優れた作品を発表しながら、30歳の若さで世を去った中原中也。その永遠の名詩を紹介する。(解説・新保祐司/鑑賞・秋元 康)


内容(「BOOK」データベースより)
人の心の奥に住む「悲しさ」を深く、哀切にうたいあげた天才詩人の代表作。

こころよいっておいで (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
いつのまにか忘れていた立ちどまること、心を静めること。

内容(「MARC」データベースより)
ひとよろこべど/そのよろこびにわれはおどらず/われかなしめど/わがかなしみにひとはなかず/ああたれかありて/おなじおもいをかたるものはなきか 八木重吉(1898~1927)の詩と森の風景を描いた絵。

幸福のパン種―堀口大学詩集 (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
ページを開くたびに、心の中で幸福のパン種が膨らみます。

内容(「MARC」データベースより)
草苺はいたずらな 女の子 あそこの葉のかげで こっち向いて赤んべい 夢だったり、希望だったり、やさしい忠告だったり、自戒だったり、冗談だったり、風景だったり…詩人からのメッセージ。

月光とピエロ (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
柔軟な和文脈に美しいフランス語感が混じる独特のリズムと、明晰な知的叙情で「針金細工の詩」といわれた詩風が、若い魂の愛と憂鬱を描きます。

内容(「MARC」データベースより)
夕ぐれの時はよい時。かぎりなくやさしいひと時…。柔軟な和文脈にフランス語感が混じる独特のリズムと、明晰な知的叙情で「針金細工の詩」といわれた詩風が、若い魂の愛と憂鬱を描く。初刊のデザインの香りを伝えるシリーズ。

ひとすじに (単行本)

内容(「MARC」データベースより)
空のようにきれいになれるものなら/花のようにしずかになれるものなら/価なきものとして/これも捨てよう あれも捨てよう…ひたむきに神を求めた詩人の、澄明で静かな喜びの溢れる11編。挿画も美しい。

詩を読む人のために (文庫)

出版社/著者からの内容紹介
詩を読み詩を愛する者はすでにして詩人であります.著者はこう読者によびかける.そのうえで,読者を縛らずにどう詩のふところへ誘うのか.それは,藤村・泣菫・白秋から,朔太郎・中也ら様々の詩を例に,自分の読みとりかたを自己に即して語ることであった.著者の,詩を読む感動が,そのまま伝わってくる好著. (解説 杉本秀太郎)

内容(「BOOK」データベースより)
詩を読み詩を愛する者はすでに詩人であります。著者はこう読者によびかける。そのうえで、読者を縛らずにどう詩のふところへ誘うのか。それは、藤村・泣菫・白秋から、朔太郎・中也ら様々の詩を例に、自分の読みとりかたを自己に即して語ることであった。著者の、詩を読む感動が、そのまま伝わってくる好著。

明るいほうへ―金子みすゞ童謡集 (単行本)

内容(「MARC」データベースより)
「わたしと小鳥とすずと」に続く、二冊めの金子みすず詩集。童謡60編を選集する。子どもの視点にたち、見えないものまで見通す深い見方。心がやさしくなり、豊かな気持ちになれるみすずの世界。*

智恵子抄―詩集 (単行本)

出版社/著者からの内容紹介
情熱のほとばしる恋愛時代から、短い結婚生活、夫人の発病、そして永遠の別れ……智恵子夫人との間にかわされた深い愛を謳う詩集。 --このテキストは、 文庫 版に関連付けられています。

内容(「MARC」データベースより)
永遠に語りつがれる愛のかたち、「智恵子抄」。29篇の詩に語られた光太郎と智恵子の愛の軌跡をたどったこの詩集の、昭和16年に刊行された初版を用い、装丁を改めた愛蔵版。

/ 墨田区紀行/ 千葉の印刷なら千代田印刷/ 美容外科/ ハロー!江東区!/ 鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」/ 横浜関内リラクゼーションサロンDIO/ 幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク/ GOGO!江戸川区!/ アキバ中毒のページ/ 電子たばこ/ 台東クラブ/ 台東紀行/ 高収入バイト情報/ 鶯谷・うぐいすだに/ 日暮里 鶯谷 上野 ニュース/ 東京ぶらぶら/
/

oooショッピング 検索ooo 千葉スポーツ施設MAPooo ばばっばっ!ばばぁ~馬場の丸撮り~♪ooo 渋谷ぶらりooo 千葉の梨園・梨狩り万歳ooo 鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」ooo 初心者ゴルファーのゴルフするなら千葉ooo 肉を焼く@千葉の焼肉ooo 中野区居住化計画ooo A&Dooo AV機器ooo もっと知りたい!練馬区ooo 東京ぶらぶらooo 台東クラブooo よい街、品川ooo TOKYO SMOKER(トウキョウスモーカー)ooo アキバ中毒のページooo 和菓子de千葉はんなりooo ダーツ大好き@千葉ooo フード、ドリンク.コレクションooo